グルメロード安田について

高級ホテルが認めた
「美味しさ」を皆さまに。


日本人初のインターナショナルチャンピオンに輝く!ハムづくりの本場ドイツで、最高峰を極めた名匠、安田功。

 精肉店の三男として生まれ、大学では畜産学を専攻、卒業後は、実家の養豚経営からスタートしました。その後、長年の夢であったハムづくりに関わることができ、以来30年の月日が経ちました。

 ハムづくりの最高峰、本場ドイツのコンテストに積極的に参加しながら、自分自身の技術が世界のどのレベルにあるのか、常に挑戦し続ける中、幸運にもスラバクトでは本場のマイスターの中で、最高賞の金星賞を、またドイツ・ズファではインターナショナルチャンピオンの栄誉に輝き、ハム・ソーセージ製造の奥深さを学ぶことができました。

今日まで様々な人に助けられ、ここまで来ることができました。感謝の心を忘れず、まだまだこれから!より高みを目指し、挑戦していきます!

 

1997年 第28回国際食肉加工見本市スラバクト ※1
5部門で金星賞受賞
1998年 SUFFA1998 ※2 5品目の金賞受賞
2000年

SUFFA 2000 
出品19品目すべて受賞(金賞10、銀賞7、銅賞2)
~初代インターナショナルチャンピオンに選ばれる~

2003年

ドイツDLG ※3
出品13品目すべて受賞(金賞8、銀賞3、銅賞2)
テレビ東京『BB-WAVE.tv』出演

2005年 ウインナーが日本TV
『新どっちの料理ショー』の特選素材に選ばれる。
2006年 SUFFA 2006 長男修が金賞3、銀賞6、銅賞1を受賞
MBS毎日放送『ちちんぷいぷい』出演
フジテレビ『カワズ君の検索生活』出演
2008年 SUFFA 2008 長男修が金賞10、銀賞4、銅賞1を受賞
2012年 ドイツDLG くだまつ元気ウインナーが金賞受賞
※1 スラバクトはオランダのユトレヒトの国際食品加工見本市コンテスト
※2 SUFFAはドイツで開催される南ドイツ食品組合主催のコンテストで、それぞれ世界最高峰のコンテスト
※3 ドイツDLGは国際ハム・ソーセージ品質協議会


高級ホテルが育ててくれた「味」 

 美味しいハム・ソーセージは、「的確な素材の選択」と「熟練した技術」が生み出します。素材は銘柄や評判よりも、自分自身の目と舌で確かめて、自然のエネルギーを感じる肉・塩・香料などを選びます。また自然との対話・共生によって豚肉をハムに変える熟練した技術と、明日の天気が読めるくらいに自然を感じる力が、ハムづくりには必要です。

   

 ほんとうに美味しいものをお届けしたい、からだに良いものだけを食べていただきたいとの思いで、丁寧につくっています。グルメロードのハム・ソーセージは、全国の主な高級ホテルの朝食で使われています。まごころ込めた手づくりの美味しさを、ご家庭用やギフトとして、お気軽にご利用ください。 


店舗のご案内

所在地 〒744-0073
山口県下松市美里町1丁目2-20
電話 0833-45-3511
営業時間

日曜日 11時00分~18時30分
       (第3日曜は定休日)
月曜日 11時00分~18時30分
火曜日 11時00分~18時30分
水曜日 定休日
木曜日 11時00分~18時30分
金曜日 11時00分~18時30分
土曜日 11時00分~18時30分

年末年始のお休み

12月31日~1月4日

お盆休み ホームページにてお知らせします。 

   ※店舗駐車場 5台分


【お車でお越しの場合】

・[東海道新幹線、山陽新幹線]JR徳山駅から    車で約20分 

・[山陽本線]JR下松駅から            車で約8分
   ※JR徳山駅 → JR下松駅は、JR山陽本線で8分

・[山陽自動車道]徳山東ICから           車で約7分

[山陽自動車道]熊毛ICから            車で約20分